直葬・家族葬・ご葬儀は葬儀社えにし

えにしのお棺

お棺イメージ
お棺は故人様がおやすみになる最後の寝室となります。

ご葬儀式場にて、ご遺族・ご親族・ご参列の皆様が故人様のお顔をご覧になる際は、故人様がお棺にご納棺され祭壇前にご安置された状態でのご対面となります。そしてお棺は祭壇と共にご参列の皆様に一番ご覧頂き、式場内の中心の場所となります。

お棺の種類には一般的な昔ながらの桐のお棺や、最近主流の花祭壇に良く合う布張りの華やかなお棺など様々な種類がございます。ご家族の方がお棺を選ぶ時、お選び頂くお棺には故人様のお人柄が表れているように思えます。

厳格なお父様には彫刻が施された荘厳な桐のお棺、いつも家族を温かく見守ってくれたお母様には優しい雰囲気の白い布張り棺など、皆様の大切な方のイメージはどのようなイメージでしょうか?

『えにし』の各ご葬儀プランにはそれぞれセット棺が設定されておりますが、追加費用にてご希望のお棺へ変更可能ですので、大切な方のお人柄に合わせた終の場所をご家族の皆様でお選び下さい。

お棺カタログ

桐棺


昔ながらの桐のお棺です。シンプルな形のものから、彫刻や装飾施したお棺まで様々な種類のお棺をご用意致しました。 
お棺の変更をご希望の場合には、各プランごとの追加費用で変更が可能です。

※画像をクリックすると大きく表示されます。

《追加費用価格はすべて税込み価格です》



インロー棺とは? 


インロー棺は、お棺の蓋の部分が二段になっていて、お棺本体に被さるように作られているお棺です。
蓋に装飾を施すことで重厚感を出した形式のものをいいます。
印籠の名の通り、印籠の蓋が重なって見えるところから、その名がついたと言われています。

布張棺


花祭壇によく映える、お棺表面を布張り仕上げにした洋風のお棺です。
白一色の布張棺や柄の入ったお棺から、特殊加工された紙で作られた『エコ棺』など様々な種類のお棺を取り揃えました。
お棺の変更をご希望の場合には、各プランごとの追加費用で変更が可能です。

※画像をクリックすると大きく表示されます。
《追加費用価格はすべて税込み価格です》

■ お棺を選ぶポイント

①.お棺の基本サイズは6尺(180cm)のお棺が一般的です。商品によっては6.25尺(187.5cm)のサイズからになります。

②.お棺のサイズは故人様の体型や身長に合わせてご用意することが必要です。お選び頂く商品によってはサイズ変更の際に追加料金がかかる事がございます。

③.お棺のサイズの目安としましては身長が165cm~170cm位の方ですと6尺サイズでご納棺可能ですが、それ以上の身長の場合は、6.25尺以上のサイズが必要となります。

④.身長が低い方でも体型が大きい方の場合には、お棺のサイズアップが必要になる場合がございます。

その他のご葬儀カタログ